>

業者から説明を聞いておこう

普通のお葬式より安く済む

家族葬は、価格が安いという面がメリットになります。
100万円ぐらいで済むので、予算が少ない人でもしっかりお葬式をすることができます。
予算が少なくても、故人のためにお葬式はしなければいけません。
適当に済ませると、故人が安らかに眠れなくなってしまいます。
ちなみに一般的なお葬式の場合は、200万円ほどの金額がかかる場合がほとんどです。

そう考えると家族葬の100万円は、かなり負担が少なく感じますね。
お葬式の費用が安いと、故人に申し訳ないと考える人がいると思います。
しかし参列者が心を込めていれば、大丈夫なので安心してください。
値段は、関係ありません。
重要なのは、故人のことを考えてプランを選択したり、心を込めたりすることです。

安く済ませられる理由

参列する人が普通のお葬式に比べて少ないので、それだけ費用を削減することができます。
参列者が多いと、もてなす費用も必要になってしまいます。
また、お葬式の会場も規模が小さくなります。
会場を借りる際は、その費用も忘れずに用意してください、
会場が広くなれば、費用が増えていきます。
家族葬は狭い会場で十分ですし、そもそも参列者全員を収容できるのであれば自宅でも行うことができます。

すると会場代は、完全に必要なくなります。
工夫することで、お葬式の費用を削減できることを忘れないでください。
自宅でお葬式をする場合は、前もって邪魔な家具を避けておきましょう。
家具が多いと、棺を運ぶ時にぶつかってしまう可能性があります。


この記事をシェアする